PROGRAMMING

株価APIでミニアイデアソン! + TensorFlow基礎講座

日程2018.04.22(日)

時間14時〜18時30分

定員15名

参加費無料

場所SOL

開催終了分

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社QUICK様提供の株価APIを用いたミニアイデアソンです

株価データは、多くの社会人にとって最もなじみのあるデータ群の一つです。近年のインターネットでのオンライン取引の浸透によって手軽に株取引ができるようになり、資産運用や投資の手段として広く利用されるようになりました。最近では、機械学習を個人でも実装できるようになったことからシステムトレードに挑戦する人も増え、さらに、AI技術を用いたロボアドバイザーも登場するなど、株価データの活用は新しい局面を迎えています。

今回は、株価APIの新しい活用方法を考えるミニアイデアソンを開催します。この株価APIは、実際の株価データを取得できるものであり、通常は利用契約が必要ですが、本ミニアイデアソンでは当日有効アカウントを参加者の皆様に発行致しますので、通常の株価APIを無料で体験して頂けます。ぜひこの機会に株価APIに触れてみてください。

ミニアイデアソンで利用する株価API

サービス名:QUICK Xignite APIs
リンク:https://www.marketdata-cloud.quick-co.jp/Products
サービス提供事業主:株式会社QUICK
リンク:http://corporate.quick.co.jp/

内容

本ミニアイデアソンでは、株式会社QUICK様より提供される株価APIを使用します。前半では、TensorFlowの基本的な使い方を解説した後、株価データの取得や分析、予測モデルの作成をハンズオン形式で行います。後半では、グループに分かれ、株価APIを利用した新しいビジネスモデルを考えるミニアイデアソンを行います。

対象者

・Pythonの基礎的知識をお持ちの方(※必須)
・株価API、株価データの分析に興味のある方
・株価APIを用いてサービスを考案、提供したいと考える起業家の方

プログラム内容

オープニング(14:00~14:15)
・QUICK Xignite APIs 紹介
・TensorFlow基礎講座(14:00~15:20)
・TensorFlowの使い方
・株価APIでのデータ取得方法
・株価APIを用いたデータ分析例
・株価予測に挑戦
ミニアイデアソン(15:30~17:30)
・グループ分け
・アイデア出し
・発表資料作成
・発表
交流会(17:30~18:30)

講師

小縣 信也 氏(小縣解析事務所 代表)

必要な物

・Anaconda3系最新版とTensorFlow最新版をインストールしたノートPCをご持参ください。
・OSは、Windows7以降、Mac10.9(Mavericks)以降を推奨致します。
・GPU環境は必須ではありません。

ご参加にあたって

当日参加を希望される方は、下記内容をご了承いただける方のみご応募願います。
・講座内で取得した株価データ等を商用に利用しないこと。
・講座内で取得した株価データはセミナー終了後削除すること。

株価APIについて興味がある方へ

当日参加を希望される方は、下記内容をご了承いただける方のみご応募願います。
・講座内で取得した株価データ等を商用に利用しないこと。
・講座内で取得した株価データはセミナー終了後削除すること。

主催

株式会社QUICK / SOLEIL DATA DOJO

イベント一覧へ戻る

ドロップイン型のクリエイティブラウンジドロップイン型のクリエイティブラウンジ

Copyright © SCRIBBLE OSAKA LAB

閉じる