PROGRAMMING

【全3回】Pythonで学ぶシステムトレード入門【仮想通貨編】

日程2019.03.06(水)・2019.03.13(水)・2019.03.20(水)

時間19時30分〜21時40分

定員8名(最低催行人数3名)

参加費15,000円

場所SOL

開催終了分

このエントリーをはてなブックマークに追加

仮想通貨APIの取得、チャートの可視化から自動売買ロジック、バックテストまで。

内容

 仮想通貨取引所のAPIは非常に整備されており、データの取得が容易なため、システムトレードの初歩的な流れを理解・習得するには格好の学習材料です。
 また、Pythonは金融データを取り扱うための優れたモジュールを多数用意してくれているため、Pythonの基礎的な文法を学び、これから次のステップへと進もうとされている方にとって、for文やif文を駆使して仮想通貨の自動売買ロジックを組んでみることはきっと上達への近道となることでしょう。
 ふだん仮想通貨の取引をされている方で、プログラミングの経験はほとんどないけれど、今後自分でも本格的にシステムトレードにチャレンジしたいという方もぜひご参加ください。今回の講座が最初のステップとなればと思います。
今後参加者同士のノウハウ共有・情報交換の場としても発展させていければと考えています。

対象者

Python初級者(1年未満)の方
仮想通貨のAPIを使ったシステムトレードの初歩的な流れを習得されたい方
※ノートPCをご持参ください。
※本講座では、Google Colaboratoryを使用するため、Gmailアカウントが必要となります。お持ちでない方は、大変お手数ですが、Gmailアカウントを取得し、Chromeのブラウザをインストールしてご参加ください。

本講座で学べること

仮想通貨取引所のPublic APIを使ってデータを取得し、チャートを可視化する方法を学びます。
チャート分析の手法に基づいた売買注文ロジックの組み方について学びます。
作成した売買注文ロジックをバックテストで評価する方法を学びます。
※セキュリティ上の問題から、Private APIキーを使用した実際の売買注文の発注等は行いません。

日程・定員・参加費

 2019年3月6日(水)・13日(水)・20日(水)19:30〜21:40
 定員:8名(最低催行人数3名)
 参加費:15,000円
※フリードリンク(コーヒー・紅茶・日本茶)付
※最低催行人数に到達せず不開催の場合は前々日までにご連絡させていただきます。お支払いいただいた受講料は全額返金させていただきます。

プログラム

一日目:3月6日(水)19:30~21:40

仮想通貨APIデータの取得と加工
チャートの可視化(ボリジャーバンドなど)
二日目:3月13日(水)19:30~21:40

自動売買ロジックを組む
三日目:3月20日(水)19:30~21:40

バックテストで評価する
売買プログラム作成演習

担当講師

株式会社eftax・データ分析事業部
中井 友昭

(※プログラム構成及び担当講師は、当日変更が生じる場合があります。)

キャンセルポリシー

※開催3日前までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は、決済手数料、振込手数料を差し引いた金額を返金させていただきます。それ以降につきましては対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

ご参加にあたっての注意事項

※ 本講座は、Pythonを使ったシステムトレードの基礎的なプログラミング技術を習得することを目的としており、投資判断の助言等を行うものではございません。投資は自己責任でお願いいたします。
※ 万が一作成したプログラムの誤作動で損失が生じた場合も一切責任は負いかねますので、何卒ご了承ください。

その他

 Scribble Osaka Lab(SOL)のSlackチャンネルで、自主勉強会の参加者同士の質問・情報共有用チャンネルを設けております。参加ご希望の方は、申込みフォームのSOLのSlack参加希望にチェックを入れてください。

一緒に教育コンテンツ制作・講師・ティーチングアシスタントをしてくださる仲間を募集

ソレイユデータ道場では、クラウド、データ処理、機械学習、応用数学、セキュリティ、IoTデバイスなど、ご自身の保有する知識・技術・ノウハウを教えて広く世の中に役立てたい、人に教えることを通じて自分も成長したいという方を募集しています。
ご興味がある方は、info@soleildatadojo.comまでお気軽にご連絡ください。

イベント一覧へ戻る

ドロップイン型のクリエイティブラウンジドロップイン型のクリエイティブラウンジ

Copyright © SCRIBBLE OSAKA LAB

閉じる