START UP

【大江橋北詰ホンマモン計画~vol.13】『第一部・直感的な経営を論理的に支える「Scale Model」/第二部・イチ医師からイチ起業家へ』

日程2019.05.14(火)

時間18時30分〜21時

定員30名

参加費2,000円(ワンドリンク付き)

場所SOL

開催終了分

このエントリーをはてなブックマークに追加

“Cool Head,but Warm Heart.”ーホンマモンに必要不可欠な”ロジカルな経営判断”と”リスクを取る勇気”を磨きましょう!

昨年5月にスタートしたホンマモン計画も1年経って一巡し、元号も新たに令和元年ーいよいよ2年目に入ります!

「PL脳」に犯された日本企業に、より長期的な成長戦略の重要性を説く「ファイナンス思考 日本を蝕む病と、再生の戦略論」がベストセラーになっていますが、第一部では、公認会計士として豊富な経験をお持ちの株式会社ビーワンカレッジ・代表取締役の広瀬 好伸氏の開発した「Scale Model」について手ほどきいただきます。皆さんでロジカルな経営判断力を磨きましょう!

第二部では、循環器内科医から起業家へと転身された株式会社リモハブ・代表取締役の谷口 達典氏に登壇いただき、ビジネスの世界に飛び込み、如何にしてここまで事業を進められてこられたのか、これまでの歩みと現在取り組まれている事業についてお話いただきます!こちらも起業家にとって必要不可欠なマインドセットである”リスクを取る勇気”を磨きましょう!

本気で成長を志向する起業家、支援人材の方々は是非ご参加くださいませ!

プログラム

第1部・18 : 30 ~ 19 : 20  『ビジネスモデル構造に着目した経営マネジメント理論「Scale Model」とは…』
株式会社ビーワンカレッジ 代表取締役 広瀬好伸氏(公認会計士・税理士)

大企業と違って中小・ベンチャー企業は事業に使える資金に限りがあります。その限られた資金を事業に投資するなら、できるだけ多く稼ぎたいですよね?そのために重要なポイントになるKPIをコントロールしましょう。KPIは売上に関するKPIだけではダメです。そして、KPI以上に重要なKLIとは!?正しくKLIを使って未来を予測し、それに適したファイナンスを行い、ロジカルに経営判断することで、中小・ベンチャー企業の「稼ぐ力」はまだまだ伸びます。
売上至上主義とPL経営が倒産を招く!?
感覚で経営判断することから卒業する!
財務におけるKPIとKLIが中小・ベンチャー企業に重要なワケ!
銀行はあなたの会社のココを見ている!
借入だけがファイナンスじゃない!

第2部・19:30 ~ 20:30『イチ医師からイチ起業家へ』
株式会社リモハブ 代表取締役 谷口 達典氏

– 「CEOって何をする人?」
– 「ベンチャーキャピタルってどういう仕事?」

ビジネスのことを何も知らないところから起業した普通の医師の起業体験談を共有し、何も知らなくてもやる気さえあれば失敗しながらも事業を前に進めることができるということをお話しさせてもらえたらと思います。

第3部・20:30 ~ 21:00 『名刺交換会』

参加費

2,000円(ワンドリンク付き)

※開催3日前までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は払い戻しいたします。
それ以降につきましては対応致しかねますので、ご了承ください。
なお、振込手数料を差し引いた額を返金させていただきます。

大江橋北詰ホンマモン計画とは?


2018年5月、プルタース・コンサルティングの中川卓也氏を発起人にして発足。
「ホンマモンのホンキとホンネの会」をスローガンに、起業家や支援人材が集まり、過去の失敗体験やそれをどう克服したかを皆で共有することでホンモノのベンチャーエコシステムの構築を目指します。

今後のスケジュール等は非公開のFacebookグループでもご案内します。参加ご希望の方は承認申請をお願いいたします。
→ https://www.facebook.com/groups/850377558483159/

登壇者紹介

広瀬 好伸氏(株式会社ビーワンカレッジ 代表取締役/公認会計士・税理士)

【略歴】京都大学在学中に公認会計士試験に合格し、三大監査法人のひとつ「あずさ監査法人」に入社。主に銀行監査を担当し銀行内部事情に精通する。2007年起業後は、上場企業役員又は顧問、上場準備支援、企業再生支援、M&A支援、税理士業務などに携わり、ipo、エクイティ・ファイナンス、デット・ファイナンス、バリュエーション、スタートアップ、中長期の戦略構築と進捗管理、ビジネスモデル設計、事業計画策定、投資判断、投資効率測定、税務など、幅広い経験を持つ。2018年秋に、ビジネスモデル構造に着目した経営マネジメント理論「scale=”” model」を開発し、それに基づく各種サービスをベンチャー企業及び中小企業に向けて提供する株式会社ビーワンカレッジを設立、経営している。セミナー、講演及び執筆の実績多数。

谷口 達典氏(株式会社リモハブ 代表取締役)

【略歴】大阪大学医学部卒業後、循環器内科医として臨床・研究に従事。同大学大学院在学中にStanford大学発のプログラムであるジャパン・バイオデザイン第一期フェローとして活動し、同プログラム第一号起業となる株式会社リモハブを設立。

中川 卓也氏(株式会社プルータス・コンサルティング エグゼティブ・ダイレクター)

【略歴】1983 年京都大学卒。外資系投資銀行や複数の証券会社、ネスレ日本・人材開発部長等を歴 任。その間、M&A、ファイナンス、デリバティブ、証券化、PE・ヘッジファンドの資金調 達、IR・コーポレートガバナンスアドバイザリー、組織・人材開発プログラム業務に従事。 事業会社や機関投資家の事業戦略、資本・財務政策、議決権行使基準、人材活性化へのアド バイスにより顧客の企業価値向上に努める。

イベント一覧へ戻る

ドロップイン型のクリエイティブラウンジドロップイン型のクリエイティブラウンジ

Copyright © SCRIBBLE OSAKA LAB

閉じる